DRAMA & MOVIE

海外ドラマと映画のネタバレ感想

トータル・フィアーズ The Sum Of All Fears

あらすじ1973年の第3次中東戦争中に一発の核ミサイルが紛失。28年後の2001年、アメリカとロシアの間で国際緊張の事態が発生。CIAの若手アナリスト、ジャック・ライアンは、ロシアの大統領の指示ではなく第三者の陰謀ではないかと睨みにらみ、調査を続ける。しかし、ついにアメリカで核ミサイルが爆発し、世界は一気に第3次世界大戦の恐怖に…。 トム・クランシー原作「ジャック・ライアン」シリーズの映画化第4弾。以下ネタばれあり...

 01, 2003   0