DRAMA & MOVIE

海外ドラマと映画のネタバレ感想

PAM AM S1 E3 Ich Bin Ein Berliner

1963年6月25日ケネディ大統領のドイツ訪問のためPAN AMのプレスチャーター機は、ドイツのベルリンへ。ケネディ大統領の来訪で街は歓迎ムード一色。街頭演説をするケネディ大統領を一目見ようと、大勢の人が演説会場へ向かっていた。以下ネタバレ...

 23, 2012   0

クリミナル・マインド FBI行動分析課 S6 #6 Devil's Night

オフィシャルブログよりミシガン州デトロイト。この街では、ハロウィン直前の3日間をデビルズナイトと呼び、人々はマスクやコスチュームを身につけて、お祭りを楽しんでいた。過去2年、デビルズナイトの3日間に、1晩にひとりの人間を誘拐し、生きたまま焼き殺す連続放火殺人事件が発生。今年も初日に同様の事件が発生したため、BAUに捜査協力の要請が出された。以下ネタバレ...

 22, 2012   0

ハリーズ・ロー 裏通り法律事務所 Harry's Law #6 ギャングの掟 Bangers in the House

WOWOWオフィシャルサイトより法律事務所の近所でギャングたちがもめごとを起こし、ハリーが仲裁役を買って出る。リンクウッドというギャングのドゥエインは、別れたガールフレンドがブーン・パークというギャングのCKと付き合っていることを知り、怒って相手の車を燃やしたらしく……。その頃、アダムは元彼女のレイチェルから手助けを求められて、トミーと法廷で対決することに。トミーは高額な和解金を提示するが、レイチェル...

 21, 2012   2

WITHOUT A TRACE S7 第12話「信じる心」 Believe Me

あらすじまったく人が来なかったケン・ギルロイのバーで、涙を流す聖テレサ像が見つかり、そこから人がわんさか詰めかけるようになる。ケンは、人々が願いを置いていくのに寄付金を取っていたが、ある日、人形と一緒にケンの姿が消え、残された15歳の娘アディーが通報してくる。一方、サマンサの元にブライアンが接触してきて、息子に関わりたいと言ってくる。(Super Drama TV 公式サイトより)以下ネタバレあり...

 21, 2012   2

Royal Pains 救命医ハンク シーズンフィナーレ S3 米放送 2月22日(水)

Royal Pains winter season finale this Wednesday.Starring these two beauties... twitter.com/Michael_Rauch/…— Michael Rauchさん (@Michael_Rauch) 2月 20, 2012ロイヤル・ペインズのエグゼクティブ・プロデューサーMichael Rauchのツイッターより。明日2月22日(水)にアメリカでは、シーズン3の最終回が放送予定です。日本ではWOWOWにて4月からシーズン3放送決定!楽しみです。...

 21, 2012   0

ヒア アフター Hereafter

WIKIよりフランスの女性ジャーナリストのマリー(セシル・ドゥ・フランス)は、津波にのまれた時に臨死体験を経験。その時に見た不思議な光景を忘れることができずにいた。イギリスの少年マーカス(フランキー・マクラレン&ジョージ・マクラレン)は、愛する双子の兄を亡くしてしまった悲しみから立ち直れず、兄と再会することを望んでいた。アメリカ人ジョージ(マット・デイモン)は、かつて霊能者として知られた人物だが、次第...

 09, 2012   0

赤ずきん  Red Riding Hood

gooMOVIEより暗い森に囲まれた小さな村で生まれ育ったヴァレリーは、幼なじみで貧しい木こりのピーターと愛し合っていたが、金持ちの息子ヘンリーとの婚約を母親に強いられ、駆け落ちを決意するが、そんな矢先、姉が狼に惨殺されてしまう。狼の襲撃をかわすため長年にわたって満月に生け贄を捧げてきた村に衝撃が走る。さらに、人狼ハンターとして名高いソロモン神父が現れ、犯人は昼間は村人の姿をした人狼だと告げるのだった。映...

 09, 2012   0
Category  映画 ホラー

アジャストメント The Adjustment Bureau

Wikiよりフォーダム大学の元バスケットボール選手のデヴィッドは、饒舌な話術で有名なアメリカ合衆国議会の上院議員候補。彼はある日、ダンサーであるエリースと運命的な出会いを果たす。二人が結ばれるのは時間の問題だったが、翌日デヴィッドは黒ずくめの謎の集団に拉致されてしまう。「運命調整局」と名乗る彼らは、世界の時空と人の運命を自在に操作・調節し、世の中の調和とバランスを監視する組織であった。だが、彼らは自分...

 03, 2012   0