DRAMA & MOVIE

海外ドラマと映画のネタバレ感想

THE EVENT 第7話「正体」 I Know Who You Are



崩壊したビルから脱出したソフィアは、トーマスの取った行動をなじる。大統領は要員を死なせたブレイクの失態をなじり、内部の潜入者を必ず見付けろと言い放つ。一方マイケルが残したノートに名前と数字のリストを見つけたショーンたちは、リストを解析するため、マデリンの友人ピーターの元へ向かう。
SuperdramaTVより抜粋


以下ネタばれあり

【ショーン&レイラ】
ジャーナリストのマデリン・ジャクソンから話を聞いた二人は
地球外生命体等突拍子もない話しではあるけれど、つじつまが合うと考え
彼女を信じることにする。
父親の残した資料から、女性の名前と暗号が書かれたものを発見。
暗号を解読するために、マデリンの知人宅へ3人で向かうことに。

マデリンの知人男性ピーターは、最初門前払いをするが
レイラの話しを聞き、3人を招き入れる。
彼の調べで、レイラの父マイケルが残した資料から判明したことは
暗号は、あるロスを拠点とするダミー会社関連のSEC識別番号で、
女性の名前は、全てレイラの妹サマンサと同じ年齢で行方不明になった
少女達だった。

その後、3人を狙う謎の組織がピーターのマンションを突き止めやってきた。
4人は裏口から脱出。ピーターはアパートを爆破。
ショーンとレイラが爆風で倒れたうちに、ピーターとマデリンは消えてしまう。


【ブレイク・スターリング】
アメリカCIA(中央情報局)のブレイク・スターリング長官は、
14年前、教師のローラと結婚し幸せな日々を送っていた。
ある日、父親からローラはロシアのスパイだと知らされ、
彼女を逮捕して身柄を拘束するよう命令される。

彼女を愛していたブレイクは、ブエノスアイレス行きの航空券を見せ
二人で逃げようと説得するが、ローラは彼の隙をついて家を飛び出る。
ところが、待ち構えていたブレイクの父親に撃たれ死亡。

そして、現在。
内部スパイがいると判明し、大統領に責められるスターリング長官。
サイモン・リーが真っ先に疑われ、血液検査をすることになるが
トーマスが検査する血液を取り替え、アーロンが喫茶店に偽の証拠をしのびこませ
ジャスティン・マーフィーがスパイだと思わせることに成功する。

身内に裏切られ、ショックを受けたスターリング長官。
いつも抜け目なく冷徹なスターリング長官の落ち込む姿を見た大統領は
ホッとしたと言い、彼にお酒を勧め、二人で飲み始める。


【謎の組織】
ヴィッキーの所属する組織のボスが登場。
彼が育てる胡蝶蘭は、遺伝子操作により2年に1度花を咲かせるものが
毎月花を咲かせていると話していた。

ヴィッキーの同僚でFBIのコリアー捜査官に身柄を拘束されている男性が
ボスに電話をかけてくる。

マイケル・ブキャナン、マデリン・ジャクソン、ショーンとレイラをいまだ狙っているようだ。


【サマンサ・ブキャナン】
サマンサは、ある女性に引き渡され、あるアパートで連れてこられる。
そこで、自分と同じぐらいの女の子達と出会うが、彼女達が振り返ると
外見は同じぐらいの小さな少女なのに、顔だけ老婆のように老けており
サマンサはショックを受ける。





行方不明の少女達が、何故老婆に?
ボスが育てていた胡蝶蘭のように、遺伝子操作をする実験など受けさせられたのか?

マデリンとピーターが忽然と消えたのは、何故?
隠し通路?それとも、彼らも地球外生命体???

あのボスは何者?
地球外生命体のメンバーの一人なのか?
何が目的なのか?
政府側の人間なのか?

飛行機が瞬間移動したのは、やはりトーマスの指示だった。
生まれた星に帰りたい彼らは、地球の科学レベルをUPさせ
瞬間移動に必要なものを入手しようとしているが、
なかなかうまく出来ずに焦っているようだ。
宇宙船は最終回で完成するのか?

まだまだ謎ばかりです。次週に期待!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment